カテゴリー

リンク

相手の話をしっかり聞いて理解する

コミュニケーションの基本的にックの「傾聴」に
ついて一緒に学んで行きましょう。

コミュニケーションで有名なNLPでも学ぶことができます。
では、傾聴とはどうのようなものでしょうか?

実は、コミュニケーションが苦手な方でも、
少し練習をするだけで、使えるようになりやすいスキルです。

では、具体的な使い方をご紹介します。

1、相手の話を聴く
2、相手の話を否定しない
3、自分の意見や言葉や、脇においておく
4、相手の話や意見を受け入れること

もう一つだけ付け加えると、相手に質問をして、質問に対する
答えに耳を傾けます。それを繰り返します。

すると、
・相手は話してもいいんだ。
・話を聞いてくれる人だ。
・この人なら話せる

などの感情を持ちます。ですので、傾聴をしていくほどに、
相手との精神的な距離が縮まっていきます。

傾聴を使うことで、コミュニケーションの相手と
仲良くなれるということです。

コミュニケーションセミナーでは、NLPの傾聴を始めとして、
より多くのコミュニケーションスキルを学ぶことができます。

そして、それらは使うほどに、あなたの身体の一部になります。
そして、一度身につけることで、ずっと使うことができるようになります。

最初は難しく思うことがあったとしても、
段々と身についてきます。そして、コミュニケーションスキルが、
あなたに馴染むほどに、当たり前に使うことが出来るようになります。

その為に、基本を学ぶことができるのが、
コミュニケーションセミナーです。